費用は30日間支払い不要で分割払いもOK アヴァンス法務事務所 債務整理
業界最安値で他社より速いアヴァンス法務事務所

過バライ金 デメリット モビット

モビットで過払い金が発生している可能性は「低い」と思います。
最高金利が「18%」で利息制限法内だからです。

*利息制限法に定める上限金利
元本が10万円未満の場合:年20%
元本が10万円以上100万円未満の場合:年18%
元本が100万円以上の場合:年15%

*モビット
・現在:三井住友フィナンシャルグループ
(SMBCコンシューマーファイナンスが所有しています)

・過去:三菱UFJと三井住友が50%ずつ保有
(プロミスとアプラスが2000年から共同出資でスタート)

モビットが最初から利息制限法内の金利の背景には、
プロミスの「金利フルライン計画」があります。

*金利フルライン計画
金利帯を分けて広い顧客に貸付けする戦略です。

・金利15〜18%=モビット、アットローン
・金利18〜25%=プロミス
・金利26〜29%=サンライフ、クオークローン など


追加費用一切なしですぐに督促ストップ
アヴァンス法務事務所

過払い金調査0円で全国無料出張OK
はたの法務事務所

スポンサードリンク



サブコンテンツ

プロフィール

スクリーンショット 2015-06-23 18.39.12
(私の和解書のひとつです)

・借金総額450万円(利息含)
・任意整理をしました。
→毎月4万円の借金減額に成功

・返済中に給料未払いが増加
・給料未払い額:2,324,000円
(退社したのでそのまま)

いろんな事務所に借金相談・訪問したので、ニーズに合う相談先が見つかれば幸いです。

(比較)おすすめの借金相談先

費用は30日間支払い不要

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

このページの先頭へ