債務整理中 借り入れ

私は借り入れ8社、借金総額400万円程度で債務整理をしました。
実体験から「債務整理と借り入れの関係」についてまとめました。

(参考)債務整理中 借り入れ

債務整理をすると信用情報に「異動」などの履歴が残り、
審査へはマイナスの要因になる可能性があります。

カードローン会社はお金を貸すことが仕事ですので、
返済能力を評価するために信用情報照会をするからです。

返済能力は「過去の取引履歴」も参考にされますので、

・借金減額
・返済遅延
・貸し倒れ

などがあると評価は下がってしまう可能性が高いです。

ただし貸す側のリスクを減らしてあげれば、
審査通過率は向上しますので、

1.そのために意識すべきこと
2.最初から審査通過しやすいところを選ぶこと

で借り入れできる確率を上げることができると思います。


追加費用一切なしですぐに督促ストップ
アヴァンス法務事務所

過払い金調査0円で全国無料出張OK
はたの法務事務所

スポンサードリンク



サブコンテンツ

プロフィール

スクリーンショット 2015-06-23 18.39.12
(私の和解書のひとつです)

・借金総額450万円(利息含)
・任意整理をしました。
→毎月4万円の借金減額に成功

・返済中に給料未払いが増加
・給料未払い額:2,324,000円
(退社したのでそのまま)

いろんな事務所に借金相談・訪問したので、ニーズに合う相談先が見つかれば幸いです。

(比較)おすすめの借金相談先

費用は30日間支払い不要

任意整理のことならアヴァンス法務事務所へ

このページの先頭へ